またしても・・・・

b0087216_17263484.jpg


フェイスブックに ツイッター ミクシィ そして ブログと
たくさんあり過ぎてややこし~~

と日々思っているのに・・・・・

愛でたく(このフレーズ気に入っています。)オープンした Lapica!!!!
HPは まだ ありません。。。

なのでお知らせ等をブログでUPしようとまた ブログを増やしてしまいました。

http://lapica.exblog.jp/

こちらでございます。よろしくお願いします。
あんた?ちゃんと更新できるの?
とお思いでしょうが 温かい目で見守ってくださいませ・・・・。
が、頑張ります。
[PR]
# by naturalart-hilo | 2012-05-24 17:34 | 生活

Lapica オープンしました。

b0087216_19323980.jpg

Lapica昨日オープンしました。
初日から皆様に来ていただき、素敵なお花も沢山届き感謝感激です。
私自身の好きな物を集めた空間!
誰よりも私が居心地の良いスペースが出来上がりました。
生まれたての空間でこれからどんなストーリーが始まるのか?
ワクワクドキドキしています。
皆様どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by naturalart-hilo | 2012-05-22 19:32

子どもの日に忘却のブログ更新

またしても 忘れたころのブログ更新!!!!!

新年の次は 子どもの日この調子で行くと次は お盆か????
それでもめげずに 続けます(笑)

今日は スパームーン大きな満月が見える子供の日!!!
自由が丘あたりは大勢の人でにぎわっています。

私はといえば 下北沢「ぐ」での展示会を終え。
今は新しい アトリエ&ギャラリーの準備をしています。

改めてお知らせいたします。

b0087216_15242564.jpg


2012年5月21日(新月)
自由が丘に art&body LAPICA を オープンいたします。

私HILOの 小さなアトリエとギャラリーショップ
そして
えなボディセラピー(子宮と骨盤にフォーカスしたオイルマッサージのセラピー)のみちるさんと
2人で小さなスペースをシェアします。
みちるさんのブログhttp://ameblo.jp/enabeautyakane/

自由が丘駅近くの住宅街の一階 落ち着いた居間のようなスペースです。

私は和歌山県龍神村そして御殿場と草木染を中心に活動してきましたが
最近は創作の幅が広がり 布や紙 新聞紙や段ボールで作った立体にペイントしたりしています。

この数年で学んできた アートセラピーやえなビューティ 心と体の繋がり
そして モノを創ることアートと精神的な事との繋がり、
そんな事を 身を以て実感 体感しています。
そして 何よりも創る喜びを 再び実感できるようになった今日この頃です。
やっぱり 私は創る事を 通じてコミニケーションを広げていくんだなと感じています。

5月21日(月)~6月18日(月) まで オープニングの展示をします。
「孔雀の夢 Ⅱ」です。

ご報告&お知らせでした。
ブログも新しくしようか迷いましたが、 こんな調子でものぞいてくださっている方がいるので
このまま続けます。これからもよろしくお願いします。

b0087216_1524541.jpg

[PR]
# by naturalart-hilo | 2012-05-05 15:29

A HAPPY NEW YEAR!

b0087216_18171650.jpg


明けましておめでとうございます!

2012年がやってきましたね!

このイラストは高知のパスタ工房 マンジャーテプレーゴのカード用に年末に描いたイラストです。
こういうタイプの絵を久々に描きました。

大好きなパスタの絵ですので楽しく描くことができました。
今年は少しこういった絵も描いてみようかなと思う次第です。

今年も 皆様よろしくお願いいたします。


マンジャーテプレーゴのHPはこちら・・・
http://mangiate-prego.com/index.html
[PR]
# by naturalart-hilo | 2012-01-01 18:28 | アートセラピー

新しい年に向けて

b0087216_189303.jpg


やり残した 仕事をやっと片づけた。

写真を探してると イタリアで撮ったお気に入りの写真を見つけた。

素敵な親子。

お父さんの 手には シックなパープル系のバラの花が一厘。

ああ、やっぱりイタリアは素敵だ。

来年は じっくり創造に向かい合います。

2011年ありがとう。
[PR]
# by naturalart-hilo | 2011-12-31 18:13 | 旅の想い出

ハートモザイク ワークショップ * 新春 第一弾

b0087216_15563081.jpg


2012 HAPPY NEW YEAR **
HEART MOZAIC WORKSHOP
新春 第一弾 ハートモザイクワークショップ


昨年3月から始まったハートモザイク!
最初は コラージュを立体的にしたいというところから始まりました。
色々な形を 作りながら ハートというモチーフが出てきました。
このハートのカタチに何か意味があるように思います。
参加してくださった方が
「なんだか 自分のハートを修復しているみたいで、作っているうちに
 とても愛おしくなってきました。」
とおしゃってくださいました。

2012年のスタートに 新しいハートを作ってみませんか?


開催日:2012年1月7日(土)

時間:pm1:00~5:00の間ゆるりとオープンしています。
ハート制作にかかるのは2時間くらいですので 3時くらいまでのお好きな時間にいらしてください。


場所:にじの絵のぐ自由が丘校 (アトリエイフ*シーエイティー内) 
 http://www.color-art.jp/access.html

対象&参加費:大人のみ・2000円
子どものみ(5歳以上)・1000円
親子2人で2500円

*参加費のうち500円を東日本大震災の義援金にさせていただきます。

お申込み:メールでお申し込みください。
info☆nijinoenogu.jp
(☆を@に変えて送信してください)

お一人でも、ご友人ご家族とご一緒でもお気軽にご参加ください。
[PR]
# by naturalart-hilo | 2011-12-30 16:08 | アートセラピー

ありがとう♪ジョン

ジョンがいるから
ちゃんと毎日 お散歩ができる

素敵な景色や
色んな場面に出会える

四季を感じることができる

ありがとうね♪

b0087216_1154631.jpg

[PR]
# by naturalart-hilo | 2011-12-23 11:54 |

音楽が戻ってきたよ!

今 ブログに長文書いて さあ 送信という時に

何故か全部消えました。

なのでそれはやめとけって事だったんでしょう。
あらためてさくっと!

今年一番良かったことは音楽が聴けるようになったこと。
2008年に大きな出来事が起きて以来
大好きだった曲が 聴けなかった。

でも 今年の震災後あたりから
何かにポンと背中を押されたような感覚とともに
私の好きな音楽が帰ってきた!
音楽が戻ってきたことに感謝です。

次は 創ることが本格的に戻ってくると思っています。
そう願っています。

人は 大きなショックな出来事に遭遇すると
その事実と共存して生きていくのに時間がかかる。
それを私は今実感として体験している。

来春作品展をしたいと考えています。
少し不安、できるかな?
と、もぞもぞ考える年の瀬です。

写真は イタリア フィレンツェのベッキオ橋から見た景色
この風景を見たとき あっちの世界とこっちの世界は完全に繋がっているんだ!
って 思いました。

b0087216_12511559.jpg

[PR]
# by naturalart-hilo | 2011-12-22 12:53 |

Happy Xmas (war is over)

今年も もう残りわずか。

クリスマス・・・・この曲を思い出さずにはいられない。

この曲を聞くと胸が締め付けられる
思い出が多すぎるから 



そう今日はクリスマス
今年はどうだった?
1年が終わって
また新しい1年が始まる
そうなんだ 今日はクリスマス
楽しんでほしいな
そばにいる人 つながりの深い人
子供だって お年寄りだって

心からメリー・クリスマス
そして新年おめでとう!
いい年になるように願おう
何も恐れないように

そうだよ、今日はクリスマス
強い人も 弱い人も
お金持ちの人も 貧乏な人も
世界はそうだね 間違ってるかもしれない
それでも 幸せなクリスマスなんだ
肌が黒い人も 白い人も
黄色の人も 褐色の肌の人だって
争うのは止したほうがいいと思うな

心からメリー・クリスマス
そして新年おめでとう!
いい年になるように願おう
何も恐れないように

そう今日は、クリスマスだね
自分たちは今年どうだったかな?
1年が終わって
また新しい年が始まる
そうなんだ、今日はクリスマス
みんなが楽しめたらいいね
そばにいる人 つながりの深い人
子供だって お年寄りだって

心からメリー・クリスマス
そして新年おめでとう!
いい年になるように願おう
何も恐れないように

戦いは終わるよ
あなたがそう望むなら
戦いは終わるよ


この訳は
息子が持ってた
英語の授業で使ったらしい
づっと大切に取っておくね。
ありがとう!
[PR]
# by naturalart-hilo | 2011-12-19 20:38 | 音楽

Georges Mustaki*Il y'avait un jardin

毎度のことながらブログまったく 手つかずでした。

いつもの通り 久々の更新。

音楽です。

久々に出会いがありました。
シャンソンなどは全く無知な私ですが、たまたま行ったシャンソンのかかるお店で
一目惚れならぬ 一聴惚れ

何の知識もない私にはシャンソンというイメージではない。
調べてみると やはり georges moustaki  エジプト生まれのギリシャ人。
どこか瞳の奥に悲しみを抱えたボヘミアンの香りがプンプンする。

日本発売のベスト版をゲットした。
私の想像をはるかに超えて歌詞が素晴らしい。
1934年生まれの彼。
この曲が何年に創られたのかは解らないけど素晴らしいメッセージだ。
ライナーノーツに載っていた訳詞を引用します。

私はIl y'avait un jardinを 探してこれからも旅を続けたいと思った。
未来の子供たちの為に。



Il y'avait un jardin 悲しみの庭

この歌は子供たちのためのもの
銅とタールとコンクリートと
アスファルトの間で
生まれて生きていく彼らは
大地が庭であったことを
おそらく知らないだろう

大地と云われたものが庭だった
禁断の果実のように 太陽に輝いていた
天国でも 地獄でもなかったし
目にし 耳にした事もなかったものだった

庭が 家が 木々があった
愛をかわす 苔の樽も
波ひとつなく 流れる小川が
庭を爽やかにし 流れ去って行った

谷間くらい大きな庭があった
焼けるような大地や
凍った草の上でも
四季いつでも 食べていけたし
名も知れぬ花も見つけた

大地が庭であった
何千人もの子供達の為にも
十分の大きさだった
祖父たちが その祖先たちから受け継ぎ
暮らしていた土地だった

我々が生まれてくるはずだった
この庭は何処にあるのか
何の憂いもなく
裸で暮らしてゆけたはずの庭
私が求め続け めぐりあえぬ
窓を開けなかった
この家は何処にあるのか
[PR]
# by naturalart-hilo | 2011-11-29 13:48 | 音楽